みかんのたね

薬学や研究の話、くだらない話、愚痴などを書きます。

大型連休の波は研究室にも

世の中は大型連休です。ラボの外だけの話かと思っていたら、意外にそうでもないようです。私がいるグループで今日来ているのは、先生と私と学部4年生の3人。6人のグループなのですが。こんなことで、いいのでしょうか。学生が遊びに行くのはまあ本業のようなものでしょうが、果たして遊びにも一生懸命になれていないのではないか、という気がします。所詮は他人の話ですから、私がどうこういう事ではないのですが。研究でも何でもいいですが、一生懸命に何かをやるということは若い人の特権だと思っています。

 

先日採択された論文の校正のために、編集者の人とやりとりが進んでいる様です。直接のやりとりは私ではなく上司がやって下さっているので、私は殆ど傍観しているだけですが、少しずつ体裁が整ってきた原稿を眺めながら、今朝は少しだけ感慨深い時間を過ごしました。

 

論文を書いて、実験をして、とやっているまさにその時は大変なことも多く、追われる様な心持ちでいましたが、振り返ってみるとあんな事もやれたんじゃないか、この部分はもうちょっと頑張れたなあ、といった想いもあります。でもそれは仕方ない。次はもっと高いクライテリアで仕事をしよう、などと考えています。